browser icon
You are using an insecure version of your web browser. Please update your browser!
Using an outdated browser makes your computer unsafe. For a safer, faster, more enjoyable user experience, please update your browser today or try a newer browser.

日本のカラスの種類

Posted by on 2014年5月14日

日本のカラスは、年中いるカラスがハシボソガラスとハシブトガラスです。

その他に、冬に渡ってくるコクマルカラスとミヤマカラスです。

普段、見かけるカラスは、ハスボソガラスとハシブトガラスですが、最近はハシブトガラスが増えているような気がします。

もともとカラスは山間部で生息していたようで、市街地にはそれ程居なかったと聞いたことがあります。しかし最近は、市街地の方が餌をとり易い事を覚えたのかその数は増える一方です。

カラスも増えるにつれて人間とのトラブルも増え、害鳥扱いされています。実際、一番厄介な鳥の一種です。

カラスの最大の特徴は、真っ黒な羽と賢い頭脳ですよね!

 

カラスの迷惑している人は、解りますが本当に賢いですね!下手をすれば人間より賢いのではないかと思おうこともあるくらいです。

このカラスを、少し検察して見ようと思い、その観察日記をこのブログに記録として残す事にしました。

オイラは、それ程カラスが嫌いではありませんが、カラスの方はオイラを嫌っているようで、近づけがすぐに逃げていきます。

嫌われ者のカラスですが、子育てなどは本当に子煩悩で子育て中に巣に近寄れば人間や猫でも攻撃してきます。

子供の守るために当たり前の事ですが、人間はカラスを悪者にする傾向が有ります。

カラス目線でもブログを書きたいと思っているのでよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>